やっぱりおいしい基本の洋菓子レシピ

おいしいチョコレートのレシピ

手作りレシピ付でトリュフも簡単【チョコフォンデュ(チョコ型付)】

★マセスmathez★とろける生チョコレートトリュフ★

黒霧島焼酎トリュフ可美味滴(うまししずく)4個入り

宇治抹茶トリュフチョコ

簡単トリュフ作り方

簡単☆ワンボールで完成


作り方に関連した記事です。
トリュフは見た目もオシャレでおいしいので、
バレンタインの手作りギフトなどにおすすめです。

お菓子作りに慣れない方でも、ワンボールで作れる
トリュフのレシピなら、簡単にチャレンジできるのでは
ないでしょうか。

インターネットのレシピ検索サイトや、お菓子作りの本でも
簡単なトリュフのレシピがたくさん紹介されていますので
いろいろ調べてみてください。

なかでもワンボールでできる簡単トリュフのレシピは、
生クリームを60℃くらいに温めた中に、お好みの
味の板チョコを割り入れて溶かし、刻んだクルミや

ちぎったカステラ等を入れて混ぜ合わせ、好きな
大きさに丸め、ココアパウダーやパウダーシュガーを
まぶして冷やし固めてできあがります。

たったこれだけでおいしいトリュフができあがる
お役立ちレシピなので、ぜひ活用してみてください。

簡単レシピのトリュフは、子どもに人気のストロベリー
チョコやホワイトチョコを使って、お子さまと一緒に
手作りを楽しむのも素敵ですね☆

作り方についてでした。

チョコレートトリュフ作り 方

バレンタインに簡単手作り


バレンタインには、簡単にできるチョコレートのお菓子を
手作りしてはいかがでしょうか?

簡単に手作りできておいしいのは、なんといっても
チョコレートのトリュフではないかと思います。

チョコレートのトリュフは、いろいろなアレンジが
可能なので、バレンタインのギフトにピッタリですね。

トリュフのレシピは多くのインターネットサイトで
紹介されているので、作りやすくておいしそうなレシピを
探してみてください。

ホワイトチョコのトリュフや、いちご味、抹茶味、
コーヒー味、紅茶味、キャラメル味、ラムレーズンや

ココナッツが入ったもの、意外なところでは和風の
きなこ味など、トリュフのレシピには本当に
さまざまなバリエーションがありますね。

デコペンやアイシングでトリュフに模様付けする
レシピもあり、まるでチョコレート店の商品のように
キレイなトリュフに仕上げられるようです。

トリュフを作るときにはチョコレートの味が決め手なので
そのまま食べてもおいしい上質なチョコレートを
使って作るレシピを参考にするとよいでしょう。

トリュフの作り方に関連した記事でした。

トリュフチョコ作り方

チョコでコーティング


トリュフの作り方やレシピについてです。

最低限、チョコレートと生クリームがあれば
手作りできてしまうトリュフは、簡単で人気の
チョコレートのお菓子ですね♪

トリュフを作るときには、最後にココアパウダーや
パウダーシュガーをまぶすのがお手軽なレシピなので、
このようして作るという方が多いかもしれません。

ですが、バレンタインの本命チョコレートなど、
ちょっと気合をいれたいギフトには、チョコレートで
コーティングするレシピで作るトリュフがおススメです。

コーティングに使うチョコレートは、クーベルチュール
という上質でお菓子作りに適したチョコレートが
一番よいでしょう。

クーベルチュールを使うレシピを参考に、ビターチョコや
ホワイトチョコレートでコーティングすると、つやつやと
した光沢が美しいトリュフができあがります。

チョコレートでトリュフをコーティングした後に、
デコペンやアイシングで模様付けしても素敵ですね。

コーティング用のチョコレートを溶かすひと手間はかかりますが、
チョコでコーティングするトリュフは本当においしいです。
コーティングするチョコとトリュフ本体のチョコの味を変える
レシピもあるので、意外性もありますね。

チョココーティングのトリュフ、ちょっと頑張って
手作りしてみてください。
トリュフの作り方やレシピについての記事でした。

おいしいトリュフ作り方

きなこ・抹茶で和風アレンジ


トリュフといえばバレンタインデーのギフトに
大人気のお菓子ですね。

会社の上司や、お父さまなどちょっと年上の方に
贈るチョコレートにおススメなのが、和風にアレンジ
したトリュフです。

和風トリュフはちょっぴり意外性もあって、きっと
年配の方には好評なのではないでしょうか。

和風トリュフのレシピは、インターネットで検索してみると
抹茶やきなこを使うレシピが多いようです。

抹茶トリュフのレシピとしては、抹茶味のチョコレートを
使用するレシピや、普通のスイートチョコでトリュフを
作った後、固まる前に抹茶をまぶすレシピがあります。

きなこトリュフのレシピは、トリュフを作る際にあんこを
混ぜてきなこをまぶしたりして、中身も和風にするレシピも
和めるお味でおいしいと好評のようです。

ぜひいろいろな和風アレンジのトリュフのレシピを検索してみて
ください。

抹茶にはビタミンCも多く、きなこは食物繊維がたっぷりなので
健康を気遣うお相手へのプレゼントにピッタリなのが、
和風レシピのトリュフではないでしょうか。

こだわり派の男性には、宇治抹茶や丹波黒大豆きなこなど
上質の素材を使用するレシピでトリュフを作ると
満足してもらえそうですね♪
トリュフのレシピや作り方についてでした。

トリュフ簡単作り方

カステラを使ってお手軽に


トリュフのレシピや作り方について書いて行きます。
トリュフはバレンタインでも人気のチョコレート菓子
ですね。

トリュフは比較的簡単に作れるレシピで、お子さまと
一緒に楽しく作ることも出来ます。

お子さま向けのトリュフは、イチゴ味やホワイトチョコレートを
使ったレシピで、甘めにしあげるといいかもしれませんね。

また、リキュールなどを使うレシピや、ビターチョコを
使用するレシピにアレンジすると、大人の味にもなります。

トリュフはまさにバレンタインなどいろんなシーンで大活躍
してくれる万能レシピではないでしょうか。

とっても簡単でしっとりしたトリュフができあがるレシピに、
カステラ(スポンジケーキなどでもOK)を使って作る
トリュフがあります。
カステラを使うと、ボリュームも出るので材料費をかけずに
簡単にトリュフが出来あがる優秀なレシピです☆

カステラ(スポンジ)が甘めなので、生クリームやその他の材料に
砂糖を加えなくてもいいのがこのトリュフのレシピのおススメ
ポイントです。

カステラの茶色い部分を取り除いて、温めた生クリームと
溶かしたチョコに加えて、カステラがつぶれるまで混ぜ合わせます。

固まる前にココアパウダーやパウダーシュガーをまぶすと
見た目も美味しいトリュフが出来上がります♪
細かくきざんだココナッツをまぶすレシピも、一味かわった
トリュフになり、新鮮ですね。

作り方やレシピについてでした。